【沖縄トラベルインフォ】多言語の沖縄観光情報ポータルサイト

観光庁1

よへなあじさい園まつり

ajisai03

656 448 4

沖縄県北部、本部町伊豆味にある「よへなあじさい園」。もともとはミカン、うっちん畑だったところに、オーナーのウトさんが趣味であじさいを植え始め徐々に株が増え現在のあじさい園となりました。
今では約1万㎡の山の斜面に1万株、30万輪余り、約30種のあじさいが咲いています。園内に入ると辺り一面青色のあじさいが皆様をお出迎え!個人所有の畑とは言えその規模は圧巻!辺り一面青色の絶景に誰もが声をあげて驚くそうです。口コミで広がり穴場観光スポットとなっていましたが、西日本あじさい園30選中6位に選ばれたこともあり、今では沖縄県内だけにとどまらず県外そして海外からも多くの方が来園し、雨期シーズンの沖縄観光スポットとなっています。

オーナー饒平名ウトさん(100歳)TV取材を受けている様子

 

322 221

 

TV取材を受けるオーナー饒平名ウトさん、なんと100歳!!沖縄タイムス地域貢献賞受賞、本部町から町政功労賞などを受賞。またテレビや週刊誌など多くの場で名前を取り上げられています。オーナーのウトさんに会うのが目的で来園される方も多いようです。

園内遊歩道

 

322 221 2

 

園内は遊歩道が綺麗に整備されています。

色とりどりに咲き誇る草花の中、お気に入りの場所を見つけて写真を撮ったり、お花を間近で観察したりと自分のペースに合わせて園内散歩をお楽しみいただけます。

園内に咲く色鮮やかな草花

 

656 448 2

656 448 3

よへなあじさい園では、あじさいの他にもメディニラ・マグニフィカ、クチナシ、アガパンサス、ベゴニアなど様々な草花を見ることが出来ます。またよへなあじさい園のあじさいは青の花が多く咲いていますが、ピンクのあじさいも見ることが出来ます。もともとピンクの花を咲かせる性質のあじさいもありますが、基本的には土壌によってアジサイの花の色が変わり酸性土壌では青い花、アルカリ性土壌ではピンクの花が咲くそうです。あじさい園の地域一帯の土は赤土で酸性ですが、ピンクのあじさいを増やすため土を作りアルカリ土壌に変えピンクのあじさいを咲かせているそうです。これが分かれば園内散歩もまた一つ楽しくなりますね!!

園内に咲き誇る草花(写真をクリックして拡大)

 

  • 210 210 2

  • 210 210 3

  • 210 210 4

322 221 3

 

よへなあじさい園HPではあじさいの開花情報や育て方、園内に咲く草花を多く紹介しています。来園の際は是非HPをチェックしてみて下さい!

 

また幼稚園児以下が無料の為、園児達もよく来園します。子供から大人までお楽しみいただけるよへなあじさい園へ是非、足をお運び下さい!

イベント情報

イベント名 よへなあじさい園まつり
日時 ≪開園期間≫令和年5月11日(六)~6月中旬(予定)
≪開園時間≫ 9:00~18:30
※詳しくはよへなあじさい園HPにてご確認ください
料金 大人 ¥400 (350)
小中高生 ¥200 (150)
障がい者 大人 ¥300
障がい者 小中高生 ¥100
小学生未満 無料

※( )内は団体20人以上の料金
会場 よへなあじさい園
住所 〒905-0221 沖縄県国頭郡本部町字伊豆味1312
アクセス

那覇空港から約1時間30分
よへなあじさい園へ向う途中の県道84号線沿いには、案内看板がいくつも出ています。

マップコードHR:206 833 170*74
※「マップコード」および「MAPCODE」は㈱デンソーの登録商標です。
駐車場 無料 (乗用車40台、バス5台)
お問い合わせ よへなあじさい園
0980-47-2183
URL http://yohenaajisaien.sakura.ne.jp/