【沖縄トラベルインフォ】多言語の沖縄観光情報ポータルサイト

観光庁1

〝東洋のガラパゴス〟〝日本最後の秘境の地〟西表島を旅しよう

〝東洋のガラパゴス〟〝日本最後の秘境の地〟西表島を旅しよう

沖縄県内では本島に次いで2番目に大きい西表島。
周囲130kmの島の約9割は亜熱帯の原生林に覆われていて、イリオモテヤマネコやカンムリワシなど希少な動植物が生息するサンクチュアリになっています。

ジャングルクルーズ

グルクルーズ

そんな西表島を楽しむなら、ジャングルクルーズは外せません。
県内最大の川「浦内川」をクルーズ船でゆっくり進めば、西表の大自然が目の前に迫ってきます。

上流にある「軍艦岩」まで片道30分のクルーズでも十分に楽しめますが、そこで船を降りてジャングルの中を〝森林浴トレッキング〟するのもおすすめ。

「日本の滝100選」にも選ばれている雄大な「カンピレーの滝」までの山道(片道50分ほど)は、よく整備されていて迷うことなく到着できます。

鳥の声に耳を澄ましてジャングルの中を歩けば、川から眺めていたのとはまた違う雰囲気を味わえるはず。

途中で見ることのできるサキシマスオウノキは、〝ジャングルの主〟とも言える巨木。
最大の特徴は、うねうねと曲がりくねった板状の根(板根)です。

*浦内川ジャングルクルーズ\1800、その他おすすめガイド付きツアー多数

サガリバナ

サガリバナ

また西表に来たらぜひ見てほしい花があります。
それは「幸運が訪れる」という花言葉を持つサガリバナ。

1年のうち数日間だけ、しかも夜の間に開花して、翌朝には水面に落ちてしまうサガリバナはまさに〝幻の花〟。

運が良ければ、夜明けの浦内川の支流で、サガリバナのトンネルと水面を覆い尽くす花の絨毯を見ることができます。

川面に立ちこめる朝霧が甘い香りがすると思ったら、それはサガリバナの香りです。

*早朝クルーズとサガリバナツアー(6月後半~7月前半頃までの限定)
早朝6時出発2時間ツアー\6000~

西表島までのアクセス

石垣港離島ターミナルからフェリーで西表島・上原港まで所要40分。
上原港より浦内川観光の送迎車、又は船会社の送迎バスなどを利用する。
早朝ツアーの場合、前泊必須。 事前予約で宿までの送迎も可能です。